年齢肌・たるみ

RE(アール・イー)プラセンタ美容液を使ったら毛穴が見えないフラット肌になってきた

RE(アール・イー)プラセンタ美容液

最近インスタでよく見かけるんです、RE(アール・イー)プラセンタ美容液の投稿。
何度も見ると気になって使ってみたくなるんですよね。

渡辺美奈代さんの投稿もあって。まあ私は特に彼女のことが好きでも何でもないのですが、50歳であの可愛さは異常だなとは前から思っていたので、同じおニャン子世代の私としてはさらに気になってました。

そんなわけでとうとうRE(アール・イー)プラセンタ美容液を使ってみました。そしたらこれが予想以上に良かったのでした・・・。

今回は、RE(アール・イー)プラセンタ美容液を実際に使ってみた感想を口コミレビューします(^^)/

アール・イープラセンタ美容液公式サイト

RE(アール・イー)プラセンタ美容液を使った口コミレビュー

RE(アール・イー)プラセンタ美容液

ではさっそくRE(アール・イー)プラセンタ美容液を使ってみます♪

思っていたよりも大きなボトル。30ml入ってます。
これで30日分。使いごたえありそうです。

そしてシンプルなパッケージが逆にオシャレだわ。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液

RE(アール・イー)プラセンタ美容液は、洗顔のあと化粧水に混ぜて使うことを推奨しています。説明書によると原液でもいいみたいだけど、今回は公式サイトに書かれていた使用方法でいこうと思います。

RE(アール・イー)プラセンタ

キャップがスポイトになっていまして、その都度必要な量を吸い上げて使うタイプです。スポイトに直接触れないように気を付けなくちゃですね。

あと、スポイトが透明なので吸い上げた量がわかりやすいけど、スポイトに目盛りとかついてるとさらによかったんじゃないかなー。。これは改善を希望するところですね。メーカーにメール送っておきますww

RE(アール・イー)プラセンタ美容液

テクスチャは、とろみのある透明な液体です。
かなりしっとりタイプの化粧水くらいかな。

香りはありません。ていうか、私の鼻では全く感じませんでした。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液

初めて使うので、メーカーさんの推奨するとおり、化粧水にまぜてみましたよ。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液も化粧水も透明なので、ちゃんと混ざったのかどうかよくわかりませんがwww

混ぜた液体を手のひらで軽く温め、お顔に伸ばしていきます。

今使ってるのはちょっとさっぱり系の化粧水なのですが、もうこの時点でかなりお肌がもっちり。べたつきは全くなく、ひたすらしっとりもっちりという感じです。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液と化粧水がなじんだらすぐにクリームでフタをして、お手入れ完了!!簡単だ。

この日は夜のお手入れにつかったので、そのまま就寝しました。

そして翌朝。

さすがに、一晩で劇的に・・・!なんてことはないですがww、毛穴は間違いなくいつもよりもキュッとしまっていました。また乾燥した季節なのに、しっとり感も朝まで持続してました。

使用一日目にして、かなりいい感じです。
使い続けてさらに変化があればまた追記します♪

RE(アール・イー)プラセンタ美容液の成分

RE(アール・イー)プラセンタ美容液は、私のような40代以降(来年50歳だけど)の女性の年齢肌でも、自分自身の力で美しい肌を取り戻すために開発された美容液です。

ただ成分を補うだけでなく、肌の土台を立て直して本来の肌力を底上げしてくれるんです。
「RE(アール・イー)」という名前は、“再生”とか“生まれ変わり”という意味なんですって(^^)

肌力を呼び覚ましてくれる成分として配合されているのは、最先端の製造技術を駆使した「ヒト型幹細胞培養液」、国産サラブレッドの「プラセンタエキス」、ノーベル賞受賞研究者が発見した「EGF・FGF・IGF」の3GF。

問題はそれぞれの美容成分がどのくらい配合されているかですが、そこは全成分表をチェックしましょう。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液の全成分

まず、かなりシンプルな組成で、余分な成分が無いのが好印象です。

そして着目すべきは、「不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液」「プラセンタセキス」「ヒトオリゴペプチド-1(EGF)・ヒトオリゴペプチド-2(IGF)・ヒトオリゴペプチド-13(FGF)」が成分の最初の方に書かれていること。

これは、全成分のなかで配合されている割合が多いということなんです。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液には、ヒト型幹細胞培養液・プラセンタ・EGF・FGF・IGFがたっぷり入っている。。これは間違いないところですね。

かなり前だと思いますが、「ホンマでっか!TV」に出演してた美容外科医の日比野佐和子先生があまりにも肌も髪もキレイすぎて、マツコ・デラックスさんがビビってたことがあったのです。

その日比野佐和子先生が明かした美肌の秘訣が、プラセンタだったんですよね。。あれは衝撃でした。だって、本当にキレイだったんですよ。クリニックの広告塔か!って思うくらい。

それを見て私は思いました。40代過ぎたら、もう最先端の医療技術に頼りましょう。それが正しい選択です(笑)

RE(アール・イー)プラセンタ美容液に含まれている、40代オーバー女性の美肌を作る最先端成分がこちら。

馬プラセンタエキス

北海道の農場で徹底した品質管理のもと育てられた、国産サラブレッドの馬プラセンタエキスです。

ヒト型幹細胞培養液

ヒト型幹細胞培養液は、再生医療から生まれた成長因子が肌の土台を立て直し、肌をよみがえらせてくれる成分。

特に、ヒト歯髄由来というのがポイントで、現在作られる4種類のヒト型幹細胞培養液のなかで最も安全性が高く、高い増殖能力を持つんだとか。

EGF・FGF・IGF

EGF(上皮細胞増殖因子)・FGF(線維芽細胞増殖因子)・IGF(インシュリン様成長因子)は成長因子(グロスファクター)と呼ばれ、ヒトの細胞を活性化させる成分です。

特にEGFはアメリカのスタンレー・コーエン博士が発見し、それでノーベル生理学賞を受賞しちゃったというすごい成分なんです・・・!

それぞれの主な働きはこちら。

  • EGF・・・表皮細胞を増殖させる働きがあり、シミやくすみを改善
  • FGF・・・真皮内の線維芽細胞を増殖させ、コラーゲンやヒアルロン酸を活性化させる働きがあり、シワやたるみを改善
  • IGF・・・損傷を受けた細胞の再生を助ける働きがあり、肌のハリを回復させる効果

これらの成分を高濃度で毎日使っていたら、そりゃ期待できるってもんですよ(;’∀’)

まとめ

RE(アール・イー)プラセンタ美容液を私が実際に使った口コミレビューでした。

プラセンタ・ヒト型幹細胞培養液・EGF・FGF・IGFを配合した美容液は他にもありますが、RE(アール・イー)プラセンタ美容液はその品質や配合されている濃度のわりにお値段がお手頃という、かなり優秀なコスメだと思います。

使い続けた先の肌が楽しみになりますよ♪

アール・イープラセンタ美容液公式サイト