未分類

ラベンダー香る♪会津ほまれ 日本酒で造られた化粧水(会津ほまれ)

 

日本酒を飲むのが大好きな私は、さいきんは日本酒生まれの化粧水にもはまっています。

今回使ってみたのは、福島県喜多方市にある酒蔵「会津ほまれ」さんが作っている化粧水、「会津ほまれ 日本酒で作られた化粧水」です。

成分考察

全成分表示は以下のとおりです。(公式ページより)

配合成分:コメ発酵液、水、グリセリン、ラベンダー油、ユキノシタエキス、ボタンエキス、マグワ根皮エキス、ユズ果実エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、尿素、クエン酸Na、グリシン、PEG-60水添ヒマシ油、ヘチルヘキシルグリセリン、BG

保湿成分

成分の中で一番多い「コメ発酵液」。ようするに日本酒(純米酒)です。

保湿として働く主な成分は、日本酒に含まれるアミノ酸。

そのほかの保湿成分として、「ユズセラミド」、「尿素」、「グリセリン」が含まれます。

整肌成分

抗酸化作用や抗炎症作用のある植物、ユキノシタ、ソウハクヒ、ボタンピ、ラベンダーのエキスが、お肌を整えます。

油溶性ビタミンC誘導体

安定した成分である油溶性ビタミンC誘導体が配合されています。

お肌に吸収されたあとビタミンCに変化し、メラニン色素の生成を抑制する働きがあります。

使ってみた

さっそく使ってみました。

homare02

 

テクスチャは、無色透明のさらっさらの液体です。

とろみはまったくありません。

 

顔につけてみると、、、

もう、むせかえるようなラベンダーの香り!!!(笑)

 

原材料の4番目にラベンター油と書いてありますので、結構な量が配合されているものと思われます。

でも、合成香料の香りではなく天然のラベンダーの香りですので、好きな人ならたまらないと思います。癒されます。

逆にいえば、ラベンダーが苦手な方には全くお勧めできません(笑)

それくらい、ラベンダーの香りがすごいです。

日本酒の香りは全くというほどしません。というよりラベンダーに消されてるのかもしれませんww

 

とてもさらっとした化粧水なので、保湿はどうかな?と思いましたが、これがなかなか。しっとりしています。

浴びるようにつけて、オイルでフタをすれば問題ないと思います。

 

1本1000円程度と高くはないので、ローションパックにもおすすめかも(^^)