化粧水

会津ほまれプレミアム化粧水を使ってみた口コミ!ラベンダーに癒されるよ

日本酒は飲むのも塗るのも好きな私ですがw、今回は会津ほまれという酒蔵から発売された日本酒生まれのエイジングケア化粧水「エイジングのための ほまれプレミアム化粧水」を使ってみました。

ほまれ化粧水の通常版は使ったことがありとてもいい感じだったのですが、今回レビューする会津ほまれプレミアム化粧水はさらにパワーアップしたエイジングケアバージョンの化粧水なんです!

→会津ほまれプレミアム化粧水を詳しく見る

会津ほまれプレミアム化粧水ってどんな化粧水?

会津ほまれプレミアム化粧水、箱もオシャレです今回使ってみた「エイジングのための ほまれプレミアム化粧水」の製造元である会津ほまれさんは、福島県喜多方市にある日本酒の酒蔵さんです。

日本酒は美肌にいい!ということに気づいた会津ほまれさんの女将が、20年かけて開発した化粧水が「会津ほまれ 日本酒で作られた化粧水」でした。

以前私も使ったことがあるのです。

ラベンダー香る♪会津ほまれ 日本酒で造られた化粧水(会津ほまれ) 日本酒を飲むのが大好きな私は、さいきんは日本酒生まれの化粧水にもはまっています。 今回使ってみたのは、福島県喜多方市にある...

この「会津ほまれ 日本酒で作られた化粧水」もとても良かったのですが、さらにエイジングケアのためにパワーアップしたのが今回の「エイジングのための ほまれプレミアム化粧水」なんですね。

日本酒蔵の杜氏さんの肌はキレイだといいますが、これって本当です。杜氏さん以外にも、蔵で働く人は男女関係なく、そして例外なく肌がキレイ!

日本酒好きでしょっちゅう蔵見学に行く私が目撃している事実なので間違いないですww

そんな日本酒の美肌効果を集めた「ほまれプレミアム化粧水」のいちばんのポイントは、とにかく肌を構成する成分であるアミノ酸が豊富なこと。

日本酒の味はアミノ酸のうまみ成分が大きなポイントなのですが、このアミノ酸は肌にもすごく重要な成分なのです。

これだけでも保湿力が高いのですが、さらに肌のハリを高める「米セラミド」「シンハイカン」「ピクノジェノール」「プロテオグリカン」といった高保湿成分も配合されているのがすごい。

日本酒美容のいいところをギュッと凝縮して、さらにパワーアップさせた化粧水なんです。

会津ほまれプレミアム化粧水を使ってみたレビュー

それではさっそく会津ほまれプレミアム化粧水を使ってみます!

会津ほまれプレミアム化粧水の外観は高級感あり

かなり高級感のあるボトルですねぇ♪

エイジングケアに効きそうな雰囲気がプンプンしてますよ(笑)

このボトルが洗面台に置いてあったら女子力高そうな感じするわww

 

では化粧水を手にとってみます。

会津ほまれプレミアム化粧水のテクスチャはサラサラ

エイジングケア化粧水なので、とろみ系かな?と想像していたのですが、逆でした。

写真を見てもらうとわかるように、かなーりサラサラのテクスチャです。

手に取ると、手のシワを伝って流れていくほどサラッとしているので、一度にあまり多くとらずに、少量をとって何度もつけるのがいいと思います。

そして顔の肌につけると・・・すんごいラベンダーの香り!!!!
むせかえる!というくらい、芳醇な香りに包まれます(*’ω’*)

会津ほまれプレミアム化粧水は無添加で、当然、合成香料も入っていません。

天然ラベンダー精油だけでこの香りということは、かなり精製度の高い、品質のいいものをたくさん使っているんでしょうね。。

ちなみに、日本酒の香りはまったく感じませんw
いやもしかしたら残っているかもしれませんが、ラベンダーで消されているのかも(;’∀’)

 

サラッとしているから保湿はどうかなと思ったのですが、これだけでもかなりしっとりした使用感でした。

たださすがに化粧水だけでは、時間が経つとどうしても乾燥します。

何度か重ね付けした上に、オイルやシアバターなどのシンプルな油分を薄く伸ばしてフタをするのがおすすめ

化粧水の成分がすでに美容液くらいのレベルなので、これだけのシンプルケアで翌朝の肌がもっちりしますよ。

まとめ

日本酒生まれのエイジングケア化粧水「会津ほまれプレミアム化粧水」の口コミレビューでした。

日本酒の美肌効果は実証されいる事実なので、その効果をいいとこどりできる化粧水でしたよ!

→会津ほまれプレミアム化粧水を詳しく見る