オーラルケア

デンティスの成分が朝の口臭を抑える効果アリ♪激安店を調べてみた

デンティスの成分と効果

朝起きてすぐの口の中って、絶望的にクサいですよね。。。

そのイヤ~な朝の口臭を抑えてくれると話題の歯磨き粉が「デンティス」。

「目覚めてすぐキスできる息へ。」なんてキャッチコピーがついていて、朝の口臭を抑えてくれる成分が配合されているんです。

私も愛用中のデンティス歯磨き粉について、朝の口臭を抑えてくれる成分とその効果、そして激安で買えるお店をご紹介します。

デンティスに配合される、口臭を抑える成分とは

デンティスの成分と効果

朝起きてすぐの口臭の原因は、口の中に住んでいるバクテリアが産生する「硫黄化合物なんだそうです。

起きているときはだ液の殺菌作用のおかげでバクテリアたちもなりをひそめているのですが、睡眠中はだ液の量が減ってしまい、お口の中でバクテリアが繁殖しまくっているというわけ(;’∀’)

そこで、原因のバクテリアの数を減らすことで口臭を抑えよう!という効果のある成分を含んだ歯磨き粉が、「デンティス」なのです。

デンティスの全成分
ソルビトール、シリカ、水、ラリウル硫酸Na、キシリトール、青1、安息香酸Na、黄4、メントール、セイヨウハッカ油、メチルパラベン、シクロデキストリン、アスコルビン酸、サッカリンNa、ユーカリ葉油、チョウジ花油、ミル、アセンヤクノキエキス、アニス果実エキス、カンゾウ根エキス、カシス樹皮エキスラエキス、ラタニアエキス、セージ葉エキス、カミツレ花エキス、ウイキョウ果実エキス

まず、デンティスに配合される「ユーカリ油・メントール・セージエキス・カミツレエキス」などの天然成分が、睡眠中にお口の中のバクテリアが繁殖するのを抑えます。

そしてさらに、「シクロデキストリン」という成分が、硫黄化合物の臭いを分解していくれます。

つまり、

まずはニオイの元が作られるのを防ぎ、それでも出来てしまったニオイの元を分解

と、ダブルで口臭を防ぐ仕組みなんですね。

ちなみに、デンティスは口臭だけでなく、虫歯予防や歯を白くする成分もちゃんと含まれているので、口内環境もしっかり良い状態に保ってくれます。

ただ、デンティスにはフッ素は入っていません。

私はフッ素反対派なので不要ですが、フッ素必要派の方にはオススメしません(^^;)

デンティスを実際使ってみた口コミ

デンティスの成分と効果

実は私がデンティスを知ったのは、友人のフィリピンみやげでもらったのがきっかけ。

デンティスはタイの会社が作っている製品なんですが、フィリピンでも安く買えるみたいです。

じつのところ、外国製の衛生用品のことをナメていた私(^^;)

最初はあまり期待せず使ってました。

 

が!!!これが本当によかった!

夜、デンティスでしっかり磨くと、翌朝の口臭がかなーり軽減されてます

まあ、口臭ゼロ!無臭!ってわけにはいきませんけどね(;’∀’)

でも、相手の口元に鼻を近づけて、はぁ~(*´Д`)って息を吐いてもらうまでは、クサいとは感じないくらいのレベルになります。

 

というのも、私の隣で寝ているパートナーが、朝の口臭がけっこうなレベルでクサい人なんです(^^;)

朝起きてすぐは、50センチ以上離れてしゃべってるだけでも「もわーん」と口臭がしてたんですよ。いままでは。

その彼にデンティスを使ってもらうようにしたら、朝起きてすぐでも、隣でしゃべるくらいならクサいとは感じなくなりました!私も嬉しい!

 

↓↓こういうシチュエーションも夢じゃないかもしれません(笑)

自分の口臭は完全にはわかりませんが、パートナーのあのクサい息が軽減されているので、おそらく本当に効いてます、デンティス。

何度もいいますが、口臭ゼロではないです。軽減ですw

個人差もあると思いますが、全く効果なしってことはないんじゃないかな。

ただ・・、もうちょっと安ければなあ・・・(笑)

 

デンティスの成分と効果

デンティスはかなり固めのペーストで、成分がみっちり詰まってるようなテクスチャなので、使う量はほんのちょっとで大丈夫です。

口の中が泡だらけになるようなこともなく、しっかりブラッシングできます。

そして、いろいろな人が口コミで言っているんですが、すすいだ後の爽快感がすごくいいんです。

ただ、、残念なのは、青1とか黄4とかの着色料が入っているんですよね。。

口内環境や歯のためには全然いらない成分なんですが、爽やかイメージを出すために緑色のペーストにしたいんでしょう、おそらく・・・。

これがなければ最高なんだけど。。

というわけで、私は夜の歯磨きだけデンティス、朝昼の歯磨きはせっけんはみがきを使ってます♪

→シャボン玉せっけんハミガキ

デンティスを激安で手に入れるには?最安値を調査

デンティスはタイの製品ですが、日本でもいろいろな通販サイトでも手に入ります。

しかし、いかんせん高い・・・(;’∀’)

定価だと、1本100グラムで¥1,296もします!!!

最初に手に入れたのがおみやげでタダだったのもあり、歯磨き粉に1200円越えはちょっと抵抗が・・・

ということで、どこがいちばん激安で買えるのか、最安値を調べてみました。

その結果・・・。

最安値はネットプライス

1本あたりの単価が一番安く買えるのは、ネットプライスでした。

パッケージの箱に難ありだけど商品には問題なし、という感じの商品が、4本セットで定価4800円のところ、41%OFFの2800円(1本あたり700円)という激安価格で購入できます

ネットプライス
→ネットプライス

商品価格のほかに、送料が399円かかります。

ただネットプライスさんの場合、「共同購入」というサイトの性質上、常に同じ商品を扱っているわけでなはありません。

デンティスがたまたま仕入れがあった場合のみ、販売されてるという感じです。

たまにチェックして、見つけたら即ゲット!というのいいかもしれません。

通年買える店での最安値は楽天のここ

共同購入などではなく、通年いつでも買えるお店のなかでの最安値は、楽天のこちらのお店でした。

1本あたりなんと600円という激安っぷり!


リベルタ デンティス チューブタイプ 100g

送料がかかるので(590円~、地域により異なる)、4本まとめ買いすればネットプライスよりもお得ということになりますね。

ちなみに、楽天がこれだったらAmazonとYahooショッピングはどうかな?ということで調べてみましたが、1000円以下の店は見つからずでした。。。orz

でも、もしAmazonプライム会員なら送料がかからないので、まとめ買いせず1本だけ買うなら、結果的に合計金額は安く済みますね(;’∀’)

 

まとめ

朝の口臭を抑えてくれる成分が配合されている歯磨き粉「デンティス」の成分と、激安で買えるお店をご紹介しました。

激安に関しては・・・、タイ旅行に行く友達がいたら、頼んで買ってきてもらうのが間違いなく最安値なんだけど、なかなかそういうチャンスないですよね(;’∀’)

デンティスはこれからも愛用すると思います。

今後、さらに安いお店を発見したら追記しますね(*‘ω‘ *)

ネットプライス