ここ数ヶ月、身に覚えのない赤いぽつぽつとした湿疹が手足にできるようになりました。

ボディーローションや洗剤も特に変えていないし、じんましんとも少し違うような。

皮膚科の病院で診てもらっても、

「う~ん、、乾燥かなあ・・・?乾燥すると肌が敏感になってこういう湿疹とか出やすくなるんだよね。」

などと、なんとも煮え切らない診断の結果、保湿効果の高いステロイド剤を処方されただけ。

 

私としては、なんかそういうことではなく、もっと根本的なことがあるのではないかと思い、いろいろ調べてみたんです。

 

で、結局はっきりとした原因は断定できないのですが、更年期症状のひとつとして、これまでは大丈夫だったものにも肌が敏感に反応するようになり、湿疹がでやすくなることがあるようなんです。

 

ならば、肌に刺激のあるものをひとつづつ消去していきながら原因を探るしかない、ということで、その第一段階として洗剤&柔軟剤を変えてみることにしました。

 

実はこれまでも洗剤については少し気にしていて、普通の服は合成洗剤だけど、肌に直接触れる下着は、サラヤさんの「アラウ」という洗剤を使っていたんです。

 

DSC00531

 

これもとってもいい商品だと思うんですけど、注ぎ口部分やキャップに洗剤が固まりやすく、すぐにギトギトになるんです。

ふと、「これって成分が固まりやすいということだから、すすぎ残しにもつながるのでは?」

という疑問がわきました。

 

で、いろいろ探しまくった結果、たどり着いたのがこれだったのであります。

 

DSC00525

なんともプリティなフォルム。がんこ本舗さんというメーカーの「海へ」という商品です。

http://www.gankohompo.com/products/laundry/01/

この商品、すごいんです!

何がすごいって、いろいろあるけど、私が感動したのはこれらの特徴です。

  • 肌への安全性の試験、パッチテストが徹底している
  • 1日で94%、7日で100%が生分解され、環境への負担の少なさがハンパない
  • ドライマーク衣料やダウンの服も洗える
  • 溶け残りがない
  • 落とした汚れの再付着がなく、排水パイプや洗濯槽が汚れない
  • 柔軟剤不要
  • すすぎ1回でOK

値段は、普通の合成洗剤に比べると割高ですが、一回当たりの使用量が少なく、柔軟剤やらなにやら併用しないしすすぎも1回なので、お洗濯一回あたりのコストはそれほど上がらないような気が。

そしてドライ衣料が洗えるのでエマールも要らなくなり、さらにコスパが高く!( ゚Д゚)

 

感動した私は、早速購入しようと思ったわけですが、なんとこのがんこ本舗さんはオンラインショップが無いんですよ。。。(´・ω・`)

全国の商品のお取り扱い店舗リストはあるのですが、私の家からはどれもちと遠い。

 

今すぐほしかった私は、大好きなAmazonで探してみたら・・・、

 

ありました(^^)/

 

ちなみに、私はおさかなポンプが可愛いのでそちらを購入しましたが、シンプルな普通のボトルもあります。↓

生分解する洗剤 大きな海へ ポンプ付き500ml

おさかなボトルは可愛いけど若干足元が不安定なので(いちおう自立はしますw)、見た目より扱いやすさを選ぶならこちらかも(笑)

 

この洗剤に変えてからまだ2回しか洗濯をしていないのですが、汚れ落ちに関しては、私的には不満はありません。ラベンダーの香りもすごくいいです。

液体もサラサラしていて、ポンプからのプッシュもスムーズですので、成分が固まることによるすすぎ残しの心配もありません。

 

ただ漂白剤は入っていないので、白いタオルや衣料をより白く仕上げたいときには重曹と併用したり、雑菌の繁殖を防ぐために仕上げの柔軟剤がわりにクエン酸を使うなど、工夫しだいでもっともっと仕上がりがアップします。

 

私は普段の家事で重曹もクエン酸も使っているし、どちらも体にはとても優しい成分なので安心です。

しばらくはこの洗剤でお肌の様子を見ていきたいと思っています。