赤身の魚が好きで、刺身といえばマグロ・カツオ・サバ・アジ・イワシなどを好んで食べている私。

よく行くスーパーで、安くてなかなか状態の良さげな冷凍マグロを入手したため、先日メシ通をチェックしていてめちゃくちゃ気になっていた「塩マグロ」を作ってみました。

「マグロックフェスティバル 2015」にも出演した森田釣竿さん・・・。非常に気になります。

ちなみに塩マグロについてググってみると、森田釣竿さん以外にも、上田勝彦さんという水産庁の方も紹介されてました。

かつてはNHKのあさイチという番組でも紹介されたことがあるらしいです。

まあ間違いなく美味しいだろうというのが想像できますね。
それはさておき、この塩マグロ、作り方はとても簡単で、ぶっちゃけレシピというほどのものでもありません。(釣竿さんごめんなさい)

 

 

今回使用したマグロ。冷凍のきはだまぐろ、388円也。

siomaguro1

 

そのマグロの柵の表面全体に、塩をガッツリとまぶします。

出典の記事では、バットに移し替えていましたが、それすらめんどくさい私は、買ったときの食品トレーをそのまま使用。

siomaguro2

 

トレーを斜めに傾けた状態で15~20分程度放置します。

水分が結構でてきます。

siomaguro3

 

時間が経ったら、流水で表面の塩を洗い流し、ペーパータオルで水分をしっかり吸い取ります。

siomaguro4

 

あとは柵をスライスして完成です。

森田釣竿さんいわく、男性の小指くらいの幅が一番おいしく食べられる幅なんだそう。

うまそうだぁっ!

siomaguro5

 

実食。

塩味がついているので、醤油は使わず、わさびだけでいただきます。

siomaguro6

うわーーーー!( ゚Д゚)

もっちり!むっちり!なんという弾力!

冷凍マグロにありがちな、水っぽい感じはまったくありません!

これはウマいわ~~。

日本酒を飲まずにはいられない。2合はいける。

 

ああ美味しかった。ごちそうさまでした。

 

塩をまぶして待つだけという超簡単なレシピなので、冷凍マグロを美味しく食べたい!という方はぜひチャレンジされることをおすすめします(^^)/